Netflixが贈るニック・バーンズの伝記映画「The Council (原題)」にウィル・スミスが主演

  • キャスト: ニック・バーンズ役にウィル・スミス
  • 脚本: ピーター・ランデズマン (「コンカッション」「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」)
  • プロデューサー: Westbrook Inc.のオーバーブルック・エンターテインメントよりジェームズ・ラシターとウィル・スミス、Jackson Picturesよりマット・ジャクソン、Anonymous Nobodiesよりジェイソン・エセックス
  • 製作総指揮: ピーター・ランデズマン、Jackson Picturesのジョアン・リー、Anonymous Nobodiesのデヴィッド・リー
  • ログライン 1970年代から80年代初期のハーレムを制した7人の黒人男性から成る犯罪組織を描く、今まで語られることのなかった物語「The Council (原題)」。彼らが目指したのはただの犯罪組織ではなく、革命的なドラッグ取引による資金をもとに、自立した自衛力ある黒人の都市国家を作ることでした。ニューヨーク・タイムズ紙に"ミスター・アンタッチャブル"と呼ばれた組織の王者ニック・バーンズと、その他のメンバーとの間で繰り広げられるのは、まるでシェークスピアの宮廷陰謀劇。やがて、思いもよらない弟子が頭角を現していくことになります。
  • 最近訃報が発表されたバーンズは、アメリカの犯罪組織のボスとして1970年代にニューヨークで幅を利かせていた人物です。1978年に逮捕されるまで、イタリア系アメリカ人マフィアと組んで国際的な麻薬密輸団を率いていました。バーンズは終身刑を宣告され、最終的には政府の情報提供者となりました。Netflixが贈るニック・バーンズの伝記映画「The Council (原題)」にウィル・スミスが主演
トップ