「ファイナル・テーブル」予告編を初公開

「ファイナル・テーブル」は11月20日に全世界へ向けて配信予定。

世界中から集結した一流シェフが12チームで勝ち抜き戦に挑みます。

「ファイナル・テーブル」について

国際色豊かな料理で競い合う「ファイナル・テーブル」。世界屈指の才能あふれるシェフが、最も偉大なシェフで構成された食のエリート集団"ファイナル・テーブル"に着くことを目指して勝負を繰り広げます。本シリーズでは各国から集まったシェフがペアを組み、計12チームが、メキシコ、スペイン、イギリス、ブラジル、フランス、日本、アメリカ、インド、イタリアの伝統的な料理で対決。エピソードごとに異なる国とその国の料理・食材をテーマに、各国の著名人や料理批評家、国内屈指の料理人が大使として招かれ最終決戦まで脱落チームを選んでいきます。番組の最終回では、勝ち残った1名のみがファイナル・テーブルの席を獲得し、料理界の伝説とされる9人のシェフ、エンリケ・オルベラ (メキシコ)、アンドニ・アドゥリス (スペイン)、クレア・スミス (イギリス)、エレナ・リゾ (ブラジル)、ヴィニート・バティア(インド)、グラント・アケッツ (アメリカ)、カルロ・クラッコ (イタリア)、成澤由浩 (日本)、アンヌ・ソフィー・ピック (フランス) の仲間入りをすることができるのです。本シリーズの司会者を務めるのは、食のアカデミー賞と言われるジェームズ・ビアード賞の受賞者であり、料理雑誌ボナペティの編集者アンドリュー・ノールトン。企画、製作総指揮はロビン・アシュブルックとヤスミン・シャクルトンが担当、製作会社はOldSchool Productionsです。

12チームのシェフについては以下の通りです。(関連レストラン名とその所在地、出身地と共に記載):

  • アーロン・ブルドーン (カフェ・ブリュー: 米国ニューヨーク州ニューヨーク市、出身: 米国ワシントン州ベインブリッジアイランド)、グラハム・キャンベル (Castlehill Restaurant: スコットランド/英国ダンディー、出身: スコットランド、オーバン)。
  • ダレン・マクリーン (Shokunin: カナダ、カルガリー州、出身: カナダ、イニスフェイル)、ティモシー・ホーリングスワース (オティウム: 米国カリフォルニア州ロサンゼルス、出身: 米国テキサス州ヒューストン)。
  • 高木慎一郎 (銭屋: 日本、石川県、出身: 日本、石川県)、ロナルド・シュー (Lazy Betty: 米国ジョージア州アトランタ、出身: 米国ジョージア州アトランタ)。
  • アレックス・ハウプト (101 Gowrie: オランダ、アムステルダム、出身: オーストラリア、シドニー)、アッシュ・ヒーガー (Ash: 南アフリカ、ケープタウン、出身: 南アフリカ、ウムタタ)。
  • シェイン・オズボーン (Arcane: 中国、香港、出身: オーストラリア、パース)、マーク・ベスト (Bistro by Mark Best: 中国、香港およびシンガポール、出身: オーストラリア、シドニー)。
  • モニク・フィソ (ヒアカイ: ニュージーランド、ポリルア、出身: ニュージーランド、ウェリントン)、アムニンダー・サンデュ (Arth: インド、ムンバイ、出身: インド、ジョールハート)。
  • ジェームズ・ナペット (Bubbledogs/Kitchen Table: 英国ロンドン、出身: 英国ニューマーケット)、アンヘル・バスケス (Salomé、Into/Angurio: メキシコ、プエブラ、出身: メキシコ、プエブラ)。
  • ジェシカ・ロリゴ (Topa Sukalderia:スペイン、サン・セバスティアン、出身: 米国ニューヨーク州バッファロー)、ジョニー・スぺーロー (Reverie: 米国ワシントンDC、出身: 米国メリーランド州ボルチモア)。
  • コリン・ブラウン (Chef Collin Brown: 英国ロンドン、出身: ジャマイカ、トレローニー)、コリブリ・ヒメネス (Casa Morales/My Bowls: メキシコ、オアハカ、出身: メキシコ、モレロス州)。
  • エスドラス・オチョア (11 Westside/Salazar/Mexicali Taco & Co.: 中国、香港および米国カリフォルニア州ロサンゼルス、出身: メキシコ、メキシコシティ)、ラファ・ギル (Highest Hotel in the World: 中国、香港、出身: ブラジル、マットグロッソ・ド・スル州バタグアス)。
  • チャールズ・ミシェル (Nomad Culinary Artist: エクアドル、コロンビア、フランスおよびロンドン、出身: フランス、ブリュージュ)、ロドリゴ・パチェーコ (BocaValdivia: エクアドル、マナビ、出身: エクアドル、キト)
  • マニュエル・ベルガンサ (Tapas Club: シンガポール、出身: スペイン、ヒホン)、ベンジャミン・ベンスーサン (Honest Greens: スペイン、マドリード、出身: フランス、パリ)。
  • 勝負に挑むシェフたちは、ダックス・シェパード、ハサン・ミンハジ、アレッサンドラ・アンブロジオなど、世界9ヵ国から招いた大使と呼ばれる著名人や料理批評家によって審査されます。

大使:

  • コリン・ハンクス、ダックス・シェパード (アメリカ大使)
  • マルタ・イガレータ、フリオ・セサール・チャベス (メキシコ大使)
  • ミゲール・ボセ、アナ・ポルボロサ (スペイン大使)
  • ゲーリー・リネカー、キャット・ディーリー (イギリス大使)
  • アレッサンドラ・アンブロジオ、ベベウ・ジルベルト (ブラジル大使)
  • R・マーダヴァン、ハサン・ミンハジ (インド大使)
  • アレサンドロ・デル・ピエーロ、エレノーラ・コッツェラ (イタリア大使)
  • エストレル・パヤニー (フランス大使)
  • 森星 (ひかり)、綾部祐二 (日本大使)

料理批評家

  • サム・シフトン (アメリカ料理批評家)
  • マリアナ・カマチョ (メキシコ料理批評家)
  • ボルハ・べネイト (スペイン料理批評家)
  • ジェイ・レイナー (イギリス料理批評家)
  • ジョジマール・メロ (ブラジル料理批評家)
  • ラシュミ・ウダイ・シング (インド料理批評家)
  • アンドレア・ペトリーニ (イタリア料理批評家)
  • フランソワ・レジス・ガードリー (フランス料理批評家)
  • 片山晶子 (日本料理批評家)

「ファイナル・テーブル」についての詳細は、NetflixメディアセンターおよびNetflix公式SNSをご覧ください。

Instagram https://www.instagram.com/dontwatchhungry/

Facebook https://www.facebook.com/dontwatchhungry

Twitter https://twitter.com/dontwatchhungry

Netflix (ネットフリックス) について

Netflixは、190ヵ国以上で1億3000万人のメンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級のオンラインストリーミングサービスです。各種受賞作を含む幅広いジャンルのコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画などを多言語で配信しています。メンバーはあらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけエンターテインメントを楽しむことができます。当社サービスには、広告や契約期間の拘束は一切ないうえ、Netflix独自のレコメンデーション機能が一人ひとりのメンバーの好みに合わせて作品をオススメするので、お気に入りの作品が簡単に見つかります。

トップ