Netflix、セレーナ・キンタニーヤの生涯を描く衝撃ドラマ「SELENA: THE SERIES (原題)」の制作を依頼

  • テハノミュージックの女王として一世を風靡したセレーナ・キンタニーヤ。
  • 夢を叶えたセレーナが歌手として成功の階段を一歩ずつ登り詰める中、彼女とその家族が名声、家族関係、そして音楽の間で心を痛めながら、重大な決断に迫られていく様子を描いたドラマシリーズ。
  • キンタニーヤ家は本プロジェクトに深く関わっており、製作総指揮に名を連ねる予定です。
  • 製作総指揮: ジェイミー・ダビラ、リコ・マルティネス、スゼット・キンタニーヤ、エイブラハム・キンタニーヤ・ジュニア、シムラン・シン
  • 脚本・製作総指揮: モイゼス・サモラ (「STAR 夢の代償」「アメリカン・クライム」)
  • 製作会社: カンパナリオ・エンターテインメント

セレーナ・キンタニーヤの姉スゼット・キンタニーヤは次のように語ります。「これからもセレナは音楽史に名を刻み続けるでしょう。そして、彼女が残してくれた数々の思い出を正確に伝えていく責任の重さを、私たちは痛感しています。本作をご覧になれば、セレーナの辿った軌跡の全貌、私たち家族の在り方、そして彼女があらゆる人々に及ぼした影響力の大きさを、ようやく理解してもらえるでしょう。今回、Netflixとカンパナリオとタッグを組み、これまで語られることのなかった家族だけが知る真実をファンにお伝えできること、そして、セレーナが今後も世代を超えて女王として君臨し続ける理由をお伝えできることを、非常に嬉しく思います。」

カンパナリオ・エンターテインメントのプレジデント、ジェイミー・ダビラはこうコメントします。「セレーナとキンタニーヤ家は、多くの人々にインスピレーションを与えています。特に、同じメキシコ系でミレニアル世代の私にとって大きなインスピレーションです。セレーナの歌手としての偉業は後世まで語り継がれるでしょうが、本作で私たちが焦点を当てるのは、メキシコ系アメリカ人家族が紡ぐ素晴らしいストーリーであり、圧倒的な才能を誇る少女が音楽のジャンルを超え、あらゆる境界線を乗り越えて、世界的なスターへと成長する姿です。セレーナの生涯、そして彼女の家族を讃えるのに、Netflixは唯一無二の至上最高のパートナーでしょう。」

トップ