プレンティス・ペニー監督によるNetflix映画「Uncorked (原題)」に、マモウドウ・アシーほか、エミー賞に数回ノミネートされているニーシー・ナッシュ、エミー賞受賞とゴールデングローブ賞ノミネートを誇るコートニー・B・ヴァンスの参加が決定

本作品は、長年にわたりテレビ番組の脚本家兼プロデューサーを務めてきたプレンティス・ペニーによる初めての長編監督作になります。


  • 「Uncorked (原題)」は父と息子をめぐる、愛、自己犠牲、自分の心を信じる勇気についての物語です。プレンティス・ペニー監督が自身の家族の思い出をもとに、自ら脚本を執筆しました。
  • 撮影は11月10日にアメリカのテネシー州メンフィスで開始されます。また、フランスのパリでも撮影を行う予定です。
  • ログライン: ワインへの熱い情熱を抱き、マスター・ソムリエの資格を得ようと努力を重ねる青年。だが、夢を叶えるためには、家業のバーベキューレストランを継いでほしいと願う父親を説得しなければなりません。
  • 監督/脚本: プレンティス・ペニー
  • 出演: マモウドウ・アシー (「パティ・ケイク$」、「The Front Runner (原題)」)、ニーシー・ナッシュ (「グローリー/明日への行進」、「Claws (原題)」、「ゲッティング・オン」)、コートニー・B・ヴァンス (「Ben is Back (原題)」、「アメリカン・クライム・ストーリー」)
  • プレンティス・ペニー監督は次のように語っています。「黒人の父子の物語というのはたいてい、父親の不在がストーリーの鍵となっていますが、私の実体験はそれとは異なります。肌の色やつらい体験によって人を定義するのではなく、みな同じ人間であることを前提としたうえで私たちは誰なのか、どんな人間性を持っているのか、ということをアートの中に映し出すことは、これまでにないほど重要になってきています。このようなヴィジョンを理解し、心から賛同してくれたNetflixと製作チームに深く感謝しています。私は今、父との実体験から生まれたこの物語をお伝えできることに、様々な理由で期待に胸を高鳴らせています。また、マモウドウやコートニー、ニーシーという並外れた才能を持つ俳優たちを迎えて共に作品に生命を吹き込めることは、願ってもない光栄です。」
  • プロデューサー: ダタリ・ターナー、クリス・ポラック (Forge Media)、ジェイソン・マイケル・バーマン (Mandalay Pictures)、ジル・アーレンズ (Argent Pictures)、ライアン・アーレンズ、ベン・レンゾ、プレンティス・ペニー
  • 製作総指揮: パトリック・レイモンド (Mandalay Pictures)、ヴェロニカ・ニッケル
  • 共同製作総指揮: ドリュー・ブリーズ、トニー・パーカー、マイケル・フィンリー、デリック・ブルックス
  • 共同プロデューサー: ジェイミー・ムーア、ウィル・レイナー


リンクは貼らず、ダウンロードするだけにしてください。

ニーシー・ナッシュの顔写真

プレンティス・ペニーの顔写真

コートニー・B・ヴァンスの顔写真

トップ