KDDIとNetflix, セット料金提供に向けた業務提携

~「auフラットプラン25 Netflixパック」を2018年夏以降に提供開始!~

KDDI(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)とNetflix, Inc. (本社:米カルフォルニア州、CEO:リード・ヘイスティングス)の日本法人Netflix株式会社(本社:東京都港区、以下 Netflix)は、auと日本でのNetflixサービスのセット料金に 向けた業務提携(以下 本提携)をします。


本提携を受けて、KDDIは、スマートフォンを通してNetflixのエンターテインメント性に 優れた動画コンテンツをおトクにお楽しみいただくため、日本初(注1)となるNetflixの コンテンツ利用料金とスマートフォンの通信料金がセットで、月5,500円(注2)から利用 できる専用の新料金プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」を、2018年夏以降に 提供開始します。

Netflix は、世界190カ国 で世界最大級のストリーミングサービスを展開しています。人気のハリウッド映画やドラマのみならず、特に同サービスのみでしか視聴できない、日本国内や海外で制作された映画やドラマ、アニメなどのオリジナルコンテンツをお届け します。KDDIとNetflixが業務提携パートナーになることで、クオリティーの高い エンターテインメントサービスを日本の多くのお客さまにお届けできます。

Netflixのプロダクト最高責任者であるグレッグ・ピーターズは「Netflixは、映画、 ドキュメンタリー、ドラマシリーズなどハリウッドを中心に世界中の人気海外エンターテインメントコンテンツのほか、オリジナルコンテンツも豊富に揃っています。モバイル視聴で最適化、快適化できるよう、さまざまな技術開発にも注力しています。今回のKDDIとのパートナーシップを通して、auのお客さまにNetflixの厳選した豊富なコンテンツを通してワクワク体験を提供していきたいと思います。」と述べております。

KDDI代表取締役社長の髙橋 誠は「auはこれまで、ネットとスマートフォンのセット割である『auスマートバリュー』や、『auピタットプラン』をはじめ、お客さまの声に お応えする料金プランやサービスをいち早く導入してきました。本提携により、お客さまのスマホでの動画視聴ニーズの高まりにお応えし、Netflixの豊富なコンテンツをいつでも、どこでも、楽しんでいただくための専用セットプランを通じて新たなワクワクを提案します。」と述べております。

KDDIとNetflixは、このたび新たなパートナーシップを構築し、今回のプランを始め、今後もさまざまな領域での業務提携を両社で推進していきます。

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、”ワクワクを提案し続ける会社”として、よりお客さまのライフスタイルを意識したサービスを通じて、新しい体験価値を創造していきます。

Netflix (ネットフリックス) について

Netflixは、190ヵ国以上で1億2,500万人のメンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級のオンラインストリーミングサービスです。各種受賞作を含む幅広い ジャンルのコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画などを多言語で配信しています。メンバーはあらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけエンターテインメントを楽しむことができます。当社サービスには、広告や契約期間の拘束は一切ないうえ、Netflix独自のレコメンデーション機能が一人ひとりのメンバーの好みに合わせて作品をオススメするので、お気に入りの作品が簡単に見つかります。

トップ