Netflixメディアセンター

アザーフッド 私の人生

空の巣症候群の親にとって、子供たちが成長することと疎遠になることの違いとは? 母の日なのに息子に無視され忘れられていると感じた長年の友人たち、キャロル (アンジェラ・バセット)、ジリアン (パトリシア・アークエット)、ヘレン (フェリシティ・ハフマン) の3人は、それぞれに独立している息子たちに会うために車でニューヨークに行くことを決意します。でもその過程でわかったのは、変化を必要としているのは子供たちだけはないということ。折り合いをつけるために決行した旅は、3人の女たちにとって、子供たちとの、友人との、配偶者との、そして何よりも自分自身との関係性を見直すきっかけになります。シンディ・チュパック (「セックス・アンド・ザ・シティ」) が監督と脚本を手掛ける「アザーフッド 私の人生」は、母親を卒業した女たちの生き様を、率直かつユーモラスに、そして時に真摯に描き出します。
ログインまたは登録して、プレス向けアセットにアクセス