Netflixメディアセンター

クィア・アイ

リアリティ番組の概念を覆したエミー賞受賞シリーズ「Queer Eye for the Straight Guy (原題)」が登場してから15年。大旋風を巻き起こした同シリーズがNetflixで復活し、全世界に配信されます。世界中の視聴者に向けて最旬の美的センスと多様な価値観を紹介するのは、新生"ファブ5"のアントニ・ポロウスキ (フード・ワイン担当)、ボビー・バーク (インテリア担当)、カラモ・ブラウン (カルチャー担当)、ジョナサン・ヴァン・ネス (美容担当)、タン・フランス (ファッション担当)。ニューヨークを拠点に繰り広げられたオリジナル版に対し、本シーズン「クィア・アイ」の舞台はジョージア州アトランタ周辺です。LGBTQの権利や社会問題の解説、"農場から食卓まで"の理念に基づく最高に美味しいアボカドディップの作り方など、新ファブ5があらゆるトピックを網羅。これまで様々な人生を歩み、時にはファブ5と相反する価値観や信条を持つ人々と固い絆を築いていく姿に密着します! 「Queer Eye for the Straight Guy (原題)」のクリエイターであるデヴィッド・コリンズ (スカウト・プロダクションズ) が、共同製作総指揮を務めるマイケル・ウィリアムズとロブ・エリックとともに新シリーズの指揮を執ります。ITVエンターテインメントの協力を得て、デヴィッド・アイレンバーグも製作総指揮として名を連ねます。 Netflixで「クィア・アイ」を視聴する。
ログインまたは登録して、プレス向けアセットにアクセス