ROMA/ローマ

「ROMA/ローマ」はアカデミー賞®受賞監督兼脚本家のアルフォンソ・キュアロン (「ゼロ・グラビティ」「トゥモロー・ワールド」「天国の口、終りの楽園。」) がこれまでに手がけた中で、最も自伝的要素が色濃い作品です。物語はメキシコシティのローマという地区で中流階級の家庭を勤め先として奉公する若い家政婦クレオ (ヤリツァ・アパリシオ) を中心に展開します。自分を育ててくれた女性たちへの想いをこめたキュアロン監督のラブレターともいうべき本作。少年時代の記憶をもとに、政治的混乱に揺れる1970年代の家庭内の衝突と社会的階級を鮮明に、そして感情豊かに描いています。同監督にとって2013年の画期的作品「ゼロ・グラビティ」以来のプロジェクトとなる「ROMA/ローマ」は、年内に劇場公開およびNetflixで配信予定です。

プレス担当者連絡先

Emma Greenwood

Marla Weinstein

Jonas Stolpe - Clips & Photo (Europe & Middle East)

Alex Reside - Clips & Photo (North America)

アセットにアクセスするには、ログインまたはアカウント登録してください。

トップ