Netflixの「アイデント」アニメーションが新しくなって登場

本日より、メンバーはNetflixにログインしてオリジナル作品を観ようとすると、何かが変わったことに気がつくはずです。そう、Netflixのロゴアニメーションが新しくなりました。「アイデント」と呼ばれるこのアニメーションは、オリジナル作品のエピソードを再生すると毎回必ず頭に流れるコンテンツを指します。

おなじみの、みんな大好き"Netflixサウンド"(いっぱい聴く)...と共に、新たな装いでNetflixを表現しています。 こちらをどうぞ。

世界中から愛されている以前のアイデントアニメーションは覚えやすく、親しみやすく、一目でわかります。では、なぜ変更したのでしょうか?

簡単に言えば、それはNetflixが進化を遂げたから。そして、ブランドを象徴するこの短いアニメーションを、Netflixファンに楽しんでいただいている豊富な選択肢を反映したものにアップデートしたかったからです。

以前のアイデントは、初のNETFLIX オリジナル作品と共に約5年前に導入されました。当時は、ほんの一握りの国だけしか観ることができなかったNetflix オリジナル映画やオリジナルドラマ。今やそのジャンルや文化は多岐にわたり、世界中にいるメンバーが英語、タイ語、イタリア語、スペイン語、その他多数の言語で楽しんでいます。

新しいアイデントアニメーションは、こうした多様性やバラエティ豊かなNetflixのコンテンツを表しています。特に注目していただきたいのが、Netflixのシンボルが色とりどりに変化するところです。さまざまなストーリーや感情、言語、ファンやクリエイターのエネルギーが集まって今のNetflixブランドが出来上がっているイメージになっています。インスピレーションの源は以下のようなものです:

また、以前の赤と白のアニメーションに比べると、背景色もダークカラーになりました。理由は簡単。自宅や地下鉄など、どこで観る時にも、映画館にいる時のような没入感のある体験をしていただきたいからです。

新しいアイデントは、現在配信されているNetflix オリジナル作品の新作、例えば「ロシアン・ドール: 謎のタイムループ」「ベルベット・バズソー: 血塗られたギャラリー」、そしてこれから配信されるすべての作品で見ることができます。年内には過去作品を含むすべてのオリジナル作品に新しいアイデントの追加が完了する見込みです。

それではどうぞお楽しみください!

もっと読む: Netflixブログ

Netflix ISPスピードインデックス、2018年12月

Netflix ISPスピードインデックスは、各インターネットサービスプロバイダ (ISP) のゴールデンタイムにおけるNetflixの最高のストリーミング状態を数値化した指標で、毎月更新されます。以下に12月の結果をお知らせします。 もっと読む

トップ