次世代テレビとNetflix

ストーリーにさらなる彩りを

画質のさらなる向上、それはNetflixの切なる願いです。Netflixにとってハイダイナミックレンジ、略称HDR技術の登場は特に心躍る出来事でした。4K UHDの登場によって画素数は増加し、HDR技術のおかげで各画素による表現可能な色の幅が増大しました。HDRの画面で見ると明るい部分はより明るく、暗い部分は色の違いがより細かく見え、色域が広がったことで著しくリアルな描写が実現しました。新技術のHDRは圧倒的な迫力で映像を楽しませてくれ、しかもその技術は継続的な進化を見せています。従来のテレビでは味わえない臨場感や立体感は、本物を見ているようにさえ感じさせ、テレビの中の世界を追体験することができます。思わず画面の向こうの世界に手を伸ばしたくなるほどです!

オンライン動画は画質が粗く、バッファリングが頻繁に行われると思われていたのはそれほど昔のことではありません。しかし、4K UHDやHDRのおかげで、今やインターネットでも最高画質の動画視聴ができるようになりました。Netflixでも、今年8月までにHDRで視聴可能な映画やドラマを100時間以上増やし、年内には150時間以上の作品をHDRで配信する予定です。

4K UHDで視聴可能な作品の数はこの数年で大幅に増え、当初の10倍に達していますが、HDRで視聴可能な作品の数も同様のペースで増やしていく予定です。すでにNetflixオリジナル作品「マルコ・ポーロ」のシーズン1は、4K UHD (同時に4画面) 料金プランにご登録いただいている方で、2016年式のドルビービジョンか、大手テレビメーカーのHDR対応テレビをお持ちの方は、HDRで視聴することができます。今後、さらに以下の作品についてもドルビービジョンとHDRの両方でご視聴いただけるようになります。

  • レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
  • ブラッドライン
  • シェフのテーブル
  • 火花
  • シドニアの騎士
  • Marvel デアデビル
  • Marvel アイアン・フィスト (仮題)
  • Marvel ジェシカ・ジョーンズ
  • Marvel ルーク・ケージ
  • Marvel ザ・ディフェンダーズ (仮題)
  • ドゥ・オーバー: もしも生まれ変わったら
  • リディキュラス・シックス

Netflixは今後も続々と高品質の映像を全世界のメンバーの方々にお届けしてまいります。世界を舞台に活躍するシェフに迫るドキュメンタリー、日本のアニメ、ヘルズキッチンの街で繰り広げられる犯罪との戦いの物語など、幅広いジャンルの作品が対象になりますので、ぜひお楽しみに!

--ニール

ニール・ハント Netflix最高プロダクト責任者

もっと読む: Netflixブログ

Netflix ISPスピードインデックス、2016年3月

Netflix ISPスピードインデックスは、各インターネットサービスプロバイダ (ISP) のゴールデンタイムにおけるNetflixの最高のストリーミング状態を数値化した指標で、毎月更新されます。以下に3月の結果をお知らせします。 もっと読む

トップ