Netflixの最新プレビュー機能: 作品の選択時間を短縮できるお役立ち機能で、一足先を行くTV視聴体験を!

Netflixサービス開始当初のウェブデザインに始まり、高度なパーソナライゼーション技術やコンテンツが拡充された今日の発展に至るまで、Netflixはユーザーの皆さまに寄り添いながら、たゆまぬ進化の道を歩んできました。

6年前、私たちはテレビ画面上で最高のNetflix体験を作り上げることを目標に、新たなる一歩を踏み出しました。この時、将来的には動画が重要な役割を担うだろうと予測していたのも事実です。ですが当時の技術では、Netflixメンバーの皆さまが画面上で何千もの作品を検索する際に、その作品の動画を表示することは簡単にはできませんでした。またそもそも、インターネットに接続して映画やドラマを視聴するということもまだ一般的に普及していなかったため、ハードルが少々高かったことは否めません。

あれから6年経ち、Netflixは満を持してテレビに特化した最新ユーザーインターフェースを導入することになりました。今回の最新動画機能の搭載により、リアルタイムで作品の魅力に触れていただき、視聴する作品を決める際の判断材料としてご利用いただけることを期待しています。また、Netflixでは来年、視聴時間1000時間を超えるNetflixオリジナル作品の配信を予定しています。その膨大な選択肢の中から、たった1つの作品を「観たい」と思っていただき、皆さまの心を掴むまでに許された時間は、わずか90秒です。この貴重な時間を最大限に活かすために、テレビでの検索機能にプレビュー動画を導入する運びとなったのです。

ではプレビュー機能とはどのようなものか、ご説明しましょう。まず、これは従来のティーザーや予告編とは異なります。正確には作品のあらすじを特別にまとめた紹介動画のことを言い、メンバーが観たいかどうかの判断を素早く行えるよう、ストーリーや登場人物、作品のトーンをすぐに把握できる内容として作られています。本機能の開発におけるテストでは、対象ユーザーが作品のストーリーをより理解できるようになったことが証明され、検索に費やす時間が短縮し、さらに多くのコンテンツ視聴につながる結果となりました。

本日より全世界に導入されるプレビュー機能は、今後数週間以内に利用可能な全デバイスにてご利用いただけます。本機能は、ほぼすべてのゲーム機やRokuを含むNetflix視聴可能デバイスでのご利用はもちろん、スマートテレビおよびその他デバイスでも今後数ヵ月かけて導入いたします。

Netflixではインターネットにおける映像体験を常に進化させ、より豊富なコンテンツや鮮やかな映像、関連性の高い背景情報、さらに快適なメンバー体験の提供を使命に掲げています。今回の最新プレビュー機能はその想いの一旦を担う役割として開発されました。2007年に配信サービスを開始した際には、インターネットという新しい媒体の可能性とその最適な提供方法を模索することに主にエネルギーを注いでいました。あれから10年にわたり、今では全世界へのコンテンツの配信方法、インターネット帯域幅が限られた環境でのストリーミングの最適化、およびお客様の嗜好の変化に取り組むことで、メンバーの皆さまの視聴体験をさらに魅力的にできる新たな機能の展開が可能となりました。

私たちの生活で動画が大きな存在となっている昨今、Netfixでもこれまで以上にこの分野に注力し、世界中のインターネット映像体験のさらなる向上を目指していきたいと思っております。メンバーの皆さまには今回の新しいプレビュー機能をぜひご利用いただき、多くの素晴らしい作品を見つけていただける機会となることを心より願っております。

プロダクト・イノベーション: テレビ担当ディレクター、スティーヴン・ガルシアおよびプロダクト・イノベーション担当バイス・プレジデント、クリス・ジャッフェ

もっと読む: Netflixブログ

Netflix ISPスピードインデックス、2016年11月

Netflix ISPスピードインデックスは、各インターネットサービスプロバイダ (ISP) のゴールデンタイムにおけるNetflixの最高のストリーミング状態を数値化した指標で、毎月更新されます。以下に11月の結果をお知らせします。 もっと読む

トップ