Netflixでは、世界中で各言語の翻訳者を募集中

大手コンテンツクリエーターが初めて手がけた、字幕作成、翻訳テスト、そしてインデックス作成を行うオンラインシステムHERMESをご紹介します。

Netflixは世界中でサービスを展開しており、翻訳に要するコストも膨大になっています。5年前は英語、スペイン語とポルトガル語のみであったものが、現在は韓国語、中国語、アラビア語にポルトガル語をはじめ20ヵ国語を超え、その数は増え続けています。Netflixをご利用いただくユーザーの皆さまには「ご自身の」言語でご満足いただきたいという願いがありますが、同時に制作上の意図や文化のニュアンスを汲み取り、品質を損なわないことも重要な課題です。その目的を果たすためにも、最上の翻訳を手掛けることができる一流の翻訳者が、各国の言語で早急に必要とされています。

2週間前にHERMESという新しいツールを紹介して以来、世界各国から何千人という翻訳者がテストを受けており、主要言語はすべて網羅されています。これは、継続的な字幕の品質向上という面からも、メンバーの皆様に直結する効果を生み、とても重要な取り組みと言えます。Netflixでは、主流言語が英語ではなくなりつつある転機を迎えています。今回のHERMESにより、各言語への翻訳という重要な任務を担う人財の厳正な審査が可能となり、これまで以上に、ユーザーの皆さまにはご自身の言語でNetflixの映画やドラマをお楽しみいただけることと確信しています。

HERMESに関しての詳細は、Netflixのテクニカルブログをご覧ください。

クリス・フェトナーおよびデニー・シーハン

クリス・フェトナー: Netflixメディアエンジニアリング・パートナー担当ディレクター

デニー・シーハン: Netflixコンテンツローカライゼーションおよび品質管理担当ディレクター

もっと読む: Netflixブログ

Netflix ISPスピードインデックス、2017年2月

Netflix ISPスピードインデックスは、各インターネットサービスプロバイダ (ISP) のゴールデンタイムにおけるNetflixの最高のストリーミング状態を数値化した指標で、毎月更新されます。以下に2月の結果をお知らせします。 もっと読む

星から親指へ: 作品の評価がより簡単に

Netflixの目標はメンバーの皆様に素晴らしい作品をお届けすることです。一人ひとり異なる好みに合う作品がすばやく見つかるように、パーソナライズされたレコメンド機能の向上に努めています。 もっと読む

トップ