さらに会話を続けよう: 「13の理由」に関する最新情報

Netflixは3月、「13の理由」の新シーズン配信に備え、視聴者をサポートするために相談窓口の情報を追加しました。Netflixは制作当初から、本作が社会的に変化を巻き起こす強力な存在になると感じていましたが、実際にシーズン1が始まると、世界中の視聴者が作品内で扱う問題について話題にするのを目の当たりにしました。以下のツールと相談窓口情報は、シーズン2の配信を開始する5月18日からご利用いただけます。

  • 「13の理由」ディスカッションシリーズは、出演者が役柄を離れて一個人として登場し、作品中で描かれる様々なトピックスについて語る動画シリーズです。このシリーズは、シーズン2配信開始と同時に、Netflixの予告編などのセクションと13ReasonsWhy.Infoのサイトでご覧いただけます。ディスカッションシリーズでは、以下のトピックスを取り上げています:
    • 10代の子供と「13の理由」について話し合う
    • うつの兆候の見分け方
    • 同意について理解する
    • アルコールや薬物乱用について誰かに相談する
    • いじめの様々な形態
    • 危険の兆候を真剣に受け止める
  • 新たに制作された「現代が抱える社会の闇を考える」には、ディラン・ミネット (クレイ)、アリーシャ・ボー (ジェシカ)、ケイト・ウォルシュ (ベイカー夫人)、マイルズ・ハイザー (アレックス) ら出演者と共に、自殺防止や性的暴行をはじめとする分野の専門家が登場しており、シーズン2の最終話 (213) をご覧になった後に自動的に再生されます。
  • ダウンロード可能な「13の理由」ディスカッションガイドのアップデート版は、13ReasonsWhy.Infoのサイトから入手できます。ガイドには、親子間で話し合いを始める方法や、本作で描かれた問題に悩んでいる人々を助けるためのヒントが盛り込まれています。
  • 13ReasonsWhy.Infoのサイトでは、世界中の専門機関が本作で扱う多くの問題について相談窓口を提供しています。

このほか、様々なツールや機能も引き続きご利用になれます:

  • 各シーズンの冒頭では、出演者が役柄を離れて一個人として登場し、視聴者に向けて特別なメッセージを伝える動画を自動的に再生する予定です。
  • コンテンツに関する注意書きも強化し、視聴時には必ず冒頭で作品のレーティングについてより詳細な情報が表示されます。
  • 保護者がまず最初に本作を視聴し、自分のアカウントに登録している子供に適切なコンテンツであるか判断したい場合は、特定の作品に暗証番号を追加することができます。この機能の詳細と、機能を有効化する方法についてはこちらをご覧ください

ブライアン・ライト

オリジナルシリーズ部門 バイスプレジデント

もしあなた自身や身近な人が精神的な問題で悩んでいる場合は、13ReasonsWhy.infoをご覧ください。本サイトでは相談窓口などの情報を提供しています。

もっと読む: Netflixブログ

モバイルプレビューのご紹介

新しいシリーズや映画が好みのものかどうかを知るには、短い予告編を観るのが一番です。本日、Netflixはスマートフォンでお使いいただける機能、モバイルプレビューを追加いたしました (当サービスはiOSでは本日より、Androidでは近日中に利用可能となります)。 もっと読む

Netflixが推奨する2018年スマートテレビのご紹介

新しいテレビを購入したいけれど、どこから手をつければいいかわからない。そんなあなたに朗報です。皆様のテレビ選びのお役に立てればと、Netflixが入念なリサーチを行いました (ストップウォッチを使った計測結果なども後でご紹介します)。本日は、これまで以上に素早く機能し、さらに使いやすくなった2018年のNetflix推奨テレビをご紹介します。 もっと読む

トップ