スタジオ音質のサウンドを、Netflixに

今日からテレビでNetflixを観るときには、音質がさらに良く聴こえるでしょう。

テレビや映画の最も象徴的な瞬間は、映画音楽によって決定づけられることがあります。あの美しいテーマ音楽なくして、「ザ・クラウン」はあれほど壮大になるでしょうか?「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の不気味さはあのようになったでしょうか?

なかなか気づかれない音の微妙な違いは、シーンの雰囲気に大きな影響を与え、視聴者の反応を根本的に変える力を持っています。 映像と音声の魔法のような組み合わせは、視聴者をストーリーに魅きつけます。だからこそNetflixは、4K、HDRドルビーアトモス®、Netflix画質モードなどの創造的な技術や機能をサポートしています。

本日、音質をさらに向上させる新機能、高音質オーディオを発表致します。その名に相応しい分かりやすいネーミングにした理由は、高音質オーディオがクリエイター達がスタジオで聴く音声により近い音を再現するからです。細部にわたる音すべてが、より豊かでより強烈な体験を演出します。また、利用可能な帯域幅やデバイスに制限がある場合にも、条件に合わせて最適な音声を提供できる対応機能を用意しました。この機能はすでに映像に対して適用していることと似ています。

クリエイティブパートナーのビジョンをサポートし、実現することはNetflixにとって非常に重要であり、その中でも音声に非常に注力しています。

背景

2017年下旬、視聴者体験を把握するために、リビングルームの環境で「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」のダファー兄弟と当作品をレビューしました。すると第1話のカーチェイスのシーンがスタジオでのミキシングの時ほど鮮明には聴こえなかったのです。そこですぐに当社の音響の専門家を集め、エンジニアリングチームを立ち上げ、どんな努力をしてでも正すことを決意しました。幸いなことに、オーディオビットレートを高くすることで「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」の問題に対処することができました。それ以来、改善された音声をより広く提供するために熱心に取り組んできました。

それはNetflixの企業文化の素晴らしい例であり、クリエイティブパートナーをサポートするために必要なことをした一例です。従業員の視点によるストーリーをご覧になるには、こちらをご参照ください:

創造的な技術Netflixのエンジニアリングチームとが独自に組み合わさることで、問題を解決するだけでなく、その問題を利用して世界中の何百万人というNetflixメンバーの体験する音声品質を向上させることができました。

Netflixメンバーの視聴体験

ほとんどの5.1またはドルビーアトモス対応のテレビデバイスは、より良い音を受信できます。 デバイスと利用可能な帯域幅によって、受信ビットレートは異なります:

  • 5.1: 192 kbps (良い) から640 kbps (鮮やか/知覚的に透明) まで
  • ドルビーアトモス: 448 kbpsから768 kbpsまで (ドルビーアトモスはプレミアムプランに加入しているNetflixメンバーのみご利用いただけます)

エンコーディング技術の効率化が進むにつれて、これらのビットレートは時間と共に進化すると予想されます。

追加情報はヘルプセンターでご覧いただけます。高音質オーディオの実装や世界中のNetflixメンバーへの配信についての技術的な詳細については、Netflixのテクニカルブログをご覧ください。

汗水を流して「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のような作品を制作する人々の独創的で創造的な意図を失わないようにすることは最優先事項であり、そのことにより”観て聴く”視聴体験がさらに充実し、喜びの瞬間が増えることとなります。裏側の世界に陥ってしまっても、デモゴルゴンに追われていても、今まで以上の音が体験できます。どうぞご覚悟を。

もっと読む: Netflixブログ

Netflix ISPスピードインデックス、2019年3月

Netflix ISPスピードインデックスは、各インターネットサービスプロバイダ (ISP) のゴールデンタイムにどれだけ快適にNetflixを視聴できるかを表す指標で、毎月更新されます。以下に3月の結果をお知らせします。 もっと読む

Netflix ISPスピードインデックス、2019年4月

Netflix ISPスピードインデックスは、各インターネットサービスプロバイダ (ISP) のゴールデンタイムにどれだけ快適にNetflixを視聴できるかを表す指標で、毎月更新されます。以下に4月の結果をお知らせします。 もっと読む

トップ